このエントリーをはてなブックマークに追加
055




P.A.WORKSアニメ作品の数々を彩る背景美術。

それらの多くを手がける東地和生氏の作品展「Earth Colors展」が、3月17日より秋葉原・アーツ千代田3331 B1 B104にて開催された。










展示される作品は「AngelBeats!」「花咲くいろは」「TARI TARI」「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」「凪のあすから」「Charlotte」の6作品から厳選された背景美術に加え、新規書き下ろしの背景美術も。

展示作品にはそれぞれ解説が添えられ、アニメのファンも十分に楽しめる内容となっている。入場は無料。

また、3月25日(土)には「東地和生トークショー」も実施予定、詳細は特設ページにて。作品展は3月28日(火)まで。

光の中でこそ美しく木陰が落ちるように。
闇の中でこそ美しく星が輝くように。

空が無ければ、大地が無ければ、空気が無ければ、水が無ければ、
キャラクター達は存在出来ません。背景美術と言う「世界の箱」。
その中で生き生きと彼ら彼女らが光を放ちます。

物語の流れ、映像の流れ、音楽の流れ、色々な要素が複雑に絡み合い大きなうねりとなり、
キャラクター達が輝きを放つ時、僕はこの仕事をして来て良かったと心から思います。

その世界に、皆様に愛された作品達の世界に、大好きなキャラクターが駆け回った世界に、
ひと時でも入り込んで頂けたなら幸せです。

【Earth Colors展 東地和生氏挨拶より】



Angel Beats!






花咲くいろは








TARI TARI








凪のあすから












Charlotte




















物販は半分以上無くなってたけどクリアファイルは割と潤沢らしい





ビジュアル背景資料01 女学院・共学高校・小中学校
長尾真志
玄光社
売り上げランキング: 78,604

凪のあすから Blu-ray BOX(初回限定生産)
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2015-11-26)
売り上げランキング: 9,131


■関連リンク
東地和生展 - KazukiHigashiji Exhibition Web Site

■関連記事


この記事をリツイートする

このサイトの読者になる


【オススメ】更新情報をスマホ/PCブラウザにプッシュ通知 (対応:Chrome/Firefox/Android/iOS)



ツイート
Facebook