このエントリーをはてなブックマークに追加
008
「ボクは未来に出会った。」



「時をかける少女」「サマーウォーズ」などで知られる細田守監督とスタジオ地図の最新作「未来のミライ」2018年7月20日に劇場公開予定。

監督・脚本・原作は細田守氏。東宝YouTube公式チャンネルにて特報映像も解禁。






細田守監督コメント

家一軒と庭ひとつ。
どこにでもある
たったひとつの家族を通して、
生命の大きな循環、
人の生が織り成す巨大なループを描き出したい。
最小のモチーフを用いて、
最大のテーマを語り切りたい。
エンターテインメントの作法を用いて、
新しい家族のための、新しい表現を拓きたい。
一見穏やかに見えて、
実は、大いなる野心を秘めた作品なのです。




時かけ(2006)
サマウォ(2009)
おおかみこども(2012)
バケモノの子(2015)


きっかり3年で新作出してくるの気持ちいいな。



バケモノの子 (スタンダード・エディション) [Blu-ray]
バップ (2016-02-24)
売り上げランキング: 5,875


■関連リンク
「未来のミライ」公式サイト

■関連記事


この記事をリツイートする

このサイトの読者になる

更新情報


中の人ツイッター



ツイート
Facebook