003



秋田禎信氏(イラスト:草河遊也氏)のライトノベル「魔術士オーフェンはぐれ旅」のTVアニメ化企画が始動。

来年2019年にはシリーズ25周年を迎える。





本作は1998年と1999年に2度にわたりJ.C.STAFFによりアニメ化されている過去があり、今回の再アニメ化にあたって原作者・秋田禎信氏は「二十年以上を経て、かつて書いたものというのを改めて突きつけられてみると、誰よりもわたしが思い切り冷や汗」などコメント。

イラスト担当の草河遊也氏も「死ぬ程、絵を描くのが遅い身としては、もの凄い絵の上手い人達がよってたかって山程オーフェンを描いてくれると思うと嬉しくてたまりません」と、今になってのアニメ化企画に戸惑うも喜びのコメントを寄せている。



(c)秋田禎信・草河遊也・TOブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅 製作委員会



そりゃあ原作者一同も「なんで今?」となるわな。

でも来年で25周年を迎えるとはいえ原作者はまだ45歳という。



魔術士オーフェンはぐれ旅 新装版1
TOブックス (2012-10-13)
売り上げランキング: 3,248


■関連リンク
「魔術士オーフェンはぐれ旅」TVアニメ 特設サイト
オーフェンPR(@OrphenPR)さん | Twitter

■関連記事


この記事をリツイートする

このサイトの読者になる

更新情報


中の人ツイッター



ツイート
Facebook