このエントリーをはてなブックマークに追加
032




「戦国大戦」より、コトブキヤの新作フィギュア「五郎八姫 Tony Ver.」が登場。2016年11月発売で予約も開始している。

フィギュアはコトブキヤ秋葉原館にサンプルが展示されており、その様子を撮影してきたので紹介する。

※クリックで画像拡大(PC)







ゲームセンターで好評稼働中の戦国時代を舞台に繰り広げられるセガのリアルタイムカード対戦ゲーム「戦国大戦」より、伊達政宗の長女で、松平忠輝の正室「五郎八姫」を、Tony氏の描いたイラストを基に商品化しました!

「シャイニング」シリーズをはじめ、Tonyキャラクターの原型を数多く手がけてきた右藏氏による活き活きとした表情、美しいプロポーション、各所に和服の意匠を残す特徴的なコスチュームと、そこに施されたアクセサリー類の繊細なディテール、静のポーズの中に織り込まれた袖や黒髪の躍動感など、見どころたっぷりの造形に仕上がっています。

戦国大戦 五郎八姫 Tony Ver. (「戦国大戦」より) | フィギュア | KOTOBUKIYA








涼感なアクアブルーのクリアー台座に腰を下ろし、妖艶な衣装とポージングで魅せる「五郎八姫」フィギュアは、これまで"Tony`sヒロインコレクション"シリーズを手がけてきた右藏氏が原型製作を担当。

装飾の細やかな造形にも目がいくが、複数種のマイカ塗装を使い分けたという衣装本体の質感だけとっても美しい色合いを堪能できる。

飾るうえでのライティングによってはだいぶ印象が変わってくる可能性が感じられ、光と影の使い様によってはこの艶かしさをより一層引き立たせる演出が期待できそう。







































































■関連リンク
戦国大戦 五郎八姫 Tony Ver. (「戦国大戦」より) | フィギュア | KOTOBUKIYA


Twitterでこの記事をシェア


←【オススメ】プッシュ通知でこのブログを購読する(PC/スマホ両対応)









ツイート
Facebook

更新情報


中の人ツイッター