このエントリーをはてなブックマークに追加
058




ベルサール秋葉原、秋葉原UDXの2会場で実施される電撃文庫の恒例イベント「秋の祭典2016」が今日10月2日に開催された。

会場ではステージイベントや展示企画、スタンプラリーなど実施され、例年同様の盛り上がりを見せていた。

そんな今年の電撃文庫「秋の祭典」イベントの様子をフォトレポートでお届け。

※クリックで画像拡大(PC)



電撃文庫「秋の祭典」ベルサール秋葉原会場


今回の看板娘たちの数々






まずはベルばら会場をざっと回ると、


「とある」シリーズでおなじみ"ゲコタ"氏が。


「とある自治体の地域振興」マスコットキャラとして活動していた


ほかにも数店のグッズ販売ブースがあり、




オリジナル風船の配布もあったものの、


会場で絡まる事故を目撃するなど。


長蛇の列ができていた「電撃文庫プレイランド」は、


著者複製サイン入りグッズなどが当たるゲーム企画。


コンパニオンさんと写真が撮れる"コスプレ特設ブース"もあった。


ベルばら会場2階に上がると「電撃文庫ギャラリー」へ。


アニメ化が決まった「エロマンガ先生」や、


「ソードアート・オンライン」


「魔法科高校の劣等生」


「天鏡のアルデラミン」


「ゼロから始める魔法の書」はアニメ化が決定


「天使の3P!」もアニメ化


「アクセル・ワールド」


「ストライク・ザ・ブラッド」


ほか数々の電撃文庫タイトルが。


「電撃文庫ヒロインズが濡れ透けに!?」
一体どういうことなのか?


総勢12人の電撃文庫ヒロインズのパネルに、


指定のARアプリを通して見てみると、


着ていた服が"濡れ透け"状態に。フェチも最新技術で味わう時代。
こちらの全員分の"濡れ透け"姿は本記事の後半にまとめておこう。


電撃文庫関連の新作フィギュアも後半にまとめるのでご確認のほど。


こちらの「ソードアート・オンライン」イラスト
・・・なんと黒板で書かれている


手がけたのは黒板アーティスト"れなれな"さん


こちらピンクのカーテンで覆われた"ちょっとえっちな細道"


文字通り"ちょっとえっちな"グッズや、


作品からのワンシーンが集約されており、


皆何かを必死に捲っている姿が・・・


なるほどそういうことか


UDXのステージ会場も巡りスタンプラリーもコンプリート


スタンプラリー特典の特製下敷はこんな感じ


ドコモショップでは「ネトゲ嫁」ポスターを配布していた




今回もなかなかすごい人の数だった



"濡れ透け"電撃文庫ヒロインギャラリー








































「秋の祭典」展示フィギュアいろいろ































■関連リンク
秋の祭典2016 | 電撃文庫


この記事をリツイートする

このサイトの読者になる


【オススメ】更新情報をスマホ/PCブラウザにプッシュ通知 (対応:Chrome/Firefox/Android/iOS)



ツイート
Facebook