このエントリーをはてなブックマークに追加
05918月17日のアキバ巡回中、ツイッター発言で苦情が殺到したという北海道山越郡長万部町のイメージキャラクターまんべくんのぬいぐるみやクッションといったグッズがコトブキヤ秋葉原館から1日にして「完全消失」してるのが確認できた。前日までは埋めつくされるように置いてあったグッズ・・・ツイッター上では多くの憶測が飛び交ってる。




▼コトブキヤ秋葉原館に置かれてた「まんべくん」グッズ
051



▼同じ場所。1日にしてこの有り様に
IMG_0152



wikipediaによると、まんべくんツイッターアカウント『2011年の8月15日の戦争に対するツイートに批判と苦情が相次ぎ、翌16日に自治体はアカウントを運営していた企業に対しての商標使用許諾を停止し、アカウントも使用停止とした』ってな話で、ニュースにも取り上げられたほど。そのまんべくんのグッズがコトブキヤ秋葉原館から1日にして「完全消失」していた件について店員さんに尋ねると、グッズは「完売した」とのこと。この様子をつぶやいたところ、『昨日閉店30分前に売り場に行ったら、たくさんありました』『ウソクセー』『きっと、こうどなじょうほうせんなんだよ』『対応が早いですね』『苦しい言い訳』などといった反応があって、この消失劇に多くの疑問や憶測が飛び交ってる。


また、コトブキヤはやみみブログでは8月20日・21日に予定していた「秋葉原ミニまんべ会」の中止を発表してる。















ツイート
Facebook