DSCI00331カフェソラーレ リナックスカフェ秋葉原店12月25日に閉店する、という内容の告知が2日に貼りだされてた。『これまで長年にわたりご利用頂きました事に、従業員一同心から感謝いたします。』ってな話。




▼「これまで長年にわたりご利用頂きました事に、従業員一同心から感謝いたします。」
DSCI0028


「カフェソラーレ リナックスカフェ秋葉原店」12月25日をもって閉店する、という内容の貼り紙がお店の入り口に貼りだされてた。その告知内容は、『いつもご利用頂き誠にありがとうございます。突然ではございますが、当店はビルの改装計画に伴い、平成23年12月25日をもちまして閉店とさせて頂きます。これまで長年にわたりご利用頂きました事に、従業員一同心から感謝いたします。』というもの。

PC Watchによると、『今回の閉店はビルの改装に伴うもので、広報によれば、現時点においては近くに代わりの店舗を出店する予定はないという。また、秋葉原周辺で、プロントが経営する既存の店舗を、レンタルスペースとして提供する予定もなく、「プロント側としても非常に残念」とコメントした。』と伝えている。

カフェソラーレ リナックスカフェ秋葉原店は、東京都千代田区外神田3-13-2のリナックスビルの1階にある喫茶店。2001年12月に「Linux Cafe di PRONTO秋葉原店」として開店し、ネットに接続できるPDAが用意されたほか、電源コンセントと公衆無線LAN設備などが用意され、自分のノートPCを持ち込んで使えるカフェとして注目された。2005年に「カフェソラーレ」ブランドとしてリニューアルオープンし、現在に至る。

 立地の良さとちょうど良い広さから、週末はPC自作ユーザー向けのイベントを開催できるレンタルスペースとして、日本AMDやNVIDIA、リンクス、エムエスアイなど、PC自作系パーツの企業に採用され、“リナックスカフェ”、または“リナカフェ”などの愛称でPC自作ユーザーの間で親しまれてきた。

PC Watchより



▼リナカフェ秋葉原店、外観
DSCI0033






ツイート
Facebook