このエントリーをはてなブックマークに追加
93




海外サイトによると、『トライガン』などで知られる内藤泰弘先生の漫画『血界戦線』のアニメ化が決定。

『血界戦線』は2008年にジャンプスクエアにて読み切り漫画が掲載され、後に2009年2月号から『血界戦線-魔封街結社-』として連載開始。4月号で終了した後は、『ジャンプSQ.M』にて再度の読み切り掲載を経て『ジャンプSQ.19』2010年創刊号より連載中。



画像:http://cdn02.animenewsnetwork.com/images/cms/news/75049/001-copyb.jpg



あらすじ
異界(ビヨンド)と人界とが交差する変わり果てたニューヨーク、「ヘルサレムズ・ロット」。深い霧に閉ざされ、様々な勢力と様々な種族がせめぎあう危うい均衡の上に浮かぶ街。 クラウス率いる「秘密結社ライブラ」は、いつ破れるとも知れぬ世界の均衡を守るために様々な事件へと挑んでいく。

出典:内藤泰弘 - Wikipedia




コンセプトは「技名を叫んでから殴る漫画」だからなw

しっかり作ればかなり熱いアニメになりそう











■関連リンク
ジャンプSQ.[血界戦線]内藤泰弘
『血界戦線』 集英社ヴォイスコミックステーション-VOMIC-


rss-icon      Twitterボタン



ツイート
Facebook