このエントリーをはてなブックマークに追加
1




モバゲーのスマートフォン専用ソーシャルゲーム『Angel Beats!-Operation Wars-』が2014年6月30日(月)よりサービス開始。

アニメ「Angel Beats!」を題材にした同ゲーム、事前登録ユーザー数は120,000人を突破しているとのことで、iOS・Android端末で動作するネイティブアプリとなってる。

2


 『Angel Beats!-Operation Wars-』は「Angel Beats!」の世界を体験できるソーシャルゲームです。iOSもしくはAndroid端末で動作するネイティブアプリとなります。

 プレイヤーは「死んだ世界戦線」と「生徒会」を合わせた、新しい戦線(名称変更可能)のリーダーとなり、影と戦いながら、学園生活を楽しみます。  ハイテンションなアクションパズルを軸に、ライブ、装備の開発を繰り返しキャラクターを強化し、より難しいオペレーションに挑戦していきます。


出典:『Angel Beats!-Operation Wars-』サービス開始!「死んだ世界戦線」と「生徒会」のリーダーとなり、影と戦う!




12万人って結構すごい数に見えるけどどうなんだろう

あとは内容が面白ければいいけどもね











■関連記事
「Kanon」「CLANNAD」「AIR」など Key7作品のキャラクター痛印鑑が販売開始!
PCゲーム版『エンジェルビーツ 1st beat』の発売日が「2014年」から「未定」に・・・


■関連リンク
Angel Beats! -Operation Wars-
Angel Beats! 公式サイト - アニプレックス
『Angel Beats!-Operation Wars-』サービス開始!「死んだ世界戦線」と「生徒会」のリーダーとなり、影と戦う!


rss-icon      Twitterボタン



ツイート
Facebook

更新情報


中の人ツイッター