このエントリーをはてなブックマークに追加




「機動警察パトレイバー」の実写版プロジェクト第4弾『THE NEXT GENERATION パトレイバー/第4章』内のエピソード「大怪獣現わる 後編」に、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが出演することが明らかに。怪獣を呼び出す歌のプロモーションビデオを手掛ける、うさんくさいプロデューサーを演じる模様。

そんな役どころに鈴木氏は「撮影のため熱海へ。初めて台本を見て、品の無い役だと知った。明らかにミスキャストだ。次は、ちゃんとした役で僕を呼んでほしい。しかし、あの長ぜりふは、僕でなきゃしゃべれない。そこが見どころだ!」とコメントしたとのこと。

9


 鈴木プロデューサーが出演する「大怪獣現わる」は、総監督を務める押井守監督が、自らメガホンを取ったエピソード。人間型作業機械レイバーによる犯罪を取り締まるはずの「特車二課第二小隊」3代目隊員たちが、熱海を舞台にした怪獣騒動に巻き込まれる。

 押井監督と鈴木プロデューサーは古くから親交があり、押井監督が手掛けた2004年の『イノセンス』では監督とプロデューサーとしてタッグ。また2006年の『立喰師列伝』には、鈴木プロデューサーが俳優として出演している。その縁もあっての実写版「パトレイバー」出演となったが、演じるのは、怪獣を呼び出す歌のプロモーションビデオをプロデュースする、うさんくさい代理店の男。「映像はスピードが命」「映像だけじゃダメ、主題歌ってものが必要」など、もっともらしくも怪しいセリフを吐く場面も用意されているという。


出典:ジブリ鈴木敏夫、実写版「パトレイバー」に出演!うさんくさいプロデューサー役! - シネマトゥデイ




実写パトは色んな人をちょいちょいゲスト出演させていく方針なのかね

まぁ鈴木Pの演技は気になるところではある









THE NEXT GENERATION パトレイバー/第3章 [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) (2014-08-02)
売り上げランキング: 154


■関連記事
【パトレイバー】西日本初!実物大「98式イングラム」デッキアップイベントが大阪でも8月開催決定!
【パトレイバー】実写版第3章に冨永みーなさん&古川登志夫さんのアニメ版コンビが出演!
【パトレイバー】実物大イングラムが今度は千葉マリンスタジアムに登場! ロッテ仕様になってるwww
【パトレイバー】吉祥寺に実物大イングラム登場! 人集まりすぎてやべええええええwwwww
【AJ2014】『パトレイバー』実物大イングラムを間近で見るとこんな感じ! でけええええええ!!


■関連リンク
THE NEXT GENERATION パトレイバー


rss-icon      Twitterボタン



ツイート
Facebook

更新情報


中の人ツイッター