このエントリーをはてなブックマークに追加
anime2




中国・貴陽市にあるマンションでテレビアニメを視ていた小学5年生の男児が、屋外の工事の音に腹を立て窓の外に吊り下げられていた命綱を切断、作業員の身動きを取れなくするという事件が起きたと中国メディアが報じた。

作業員は屋外灯の取り付け工事を行っていたところ命綱を切断され、同僚に助けを求め約40分後に救出されたよう。男児は「アニメを見ていたのに外のドリルの音がうるさかった」とナイフを持ってロープを切ろうとし、作業員はそれを止めるように叫んだものの制止を聞かずに切ってしまったとのこと。

その後、警察から連絡を受けた父親は、作業員に対して謝罪。命綱も賠償した。

anime1
参照:XINHUA.JP




血の気が多い中国男児だこと

作業員死なんで良かったよね・・・こんな理由で命の幕引きされたくねーわw











■関連リンク
「アニメ見てるのにうるさい!」屋外のドリル音に腹を立てた男児が作業員の命綱を切断―中国メディア|中国情報の日本語メディア―XINHUA.JP - 中国の経済情報を中心としたニュースサイト。分析レポートや特集、調査、インタビュー記事なども豊富に配信。



ツイート
Facebook