このエントリーをはてなブックマークに追加




アニメ化が発表されている『ISUCA-イスカ-』が2015年に放送されることが決定。スタッフ、主題歌情報も発表された。

『ISUCA-イスカ-』はヤングエースにて連載中の高橋脩先生による漫画が原作。2012年9月号より連載され、単行本は2014年6月現在5巻まで刊行。キャッチフレーズは「こんな屈辱(コト)して…責任をとれ!」「バイトで退魔、時々ラブコメここに登場!」

アニメのスタッフとして監督を「テガミバチ」の岩永彰氏、シリーズ構成を「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」「織田信奈の野望」の鈴木雅詞氏が担当し、アニメーション制作は「極黒のブリュンヒルデ」「まおゆう魔王勇者」のアームスが務める。主題歌アーティストはアフィリア・サーガ。



ストーリー
真実の名前「真名(まな)」を知られた者は、どんな命にも逆らえず、支配されてしまう――。貧乏学生・浅野真一郎(あさの しんいちろう)は、家政夫として働くことになった旧家の島津家で、朔邪(さくや)というガサツでワガママな美少女と出逢う。実は彼女、妖魔封じを生業とする島津流弓霊術の使い手で、名門島津家の37代目当主だった。朔邪に振り回されながら妖魔との戦いに巻き込まれていく真一郎だったが、どうやら彼女と出逢ったのは偶然ではなかったようで――!?




アームスかー

ブリュンヒルデはいろいろとアレだったね・・・・









ISUCA (5) (カドカワコミックス・エース)
高橋 脩
KADOKAWA/角川書店 (2014-06-25)


■関連リンク
アニメ「ISUCA」公式サイト
ISUCA - Wikipedia



ツイート
Facebook

更新情報


中の人ツイッター