このエントリーをはてなブックマークに追加
CA9Tv4rVIAEu3z_
しっくりきてたよね




平野綾「ミギーは常に、自分との戦い」ブログで語る

アニメ「寄生獣-セイの格率-」最終話が終わりはや3週間、ミギーの声を演じた平野綾さんが自身のブログでミギーの芝居についての解説などを語った。

もともと原作ファンだったという平野綾さんはミギーを演じることに対するプレッシャーもあり、当初は「「平野綾=ミギー」に一番否定的だったのは私自身だったのかも」という。

それでも好きな作品のために出来ることを模索し続けた平野さんは「ミギーは常に、自分との戦い」「常に全体を通して成長段階を考え、今はそのどの段階にいるのかと毎回確認しながらの細かい作業」だったと語っている。

ブログでは演技にあたってのイメージや、あの声が生まれた経緯などが解説されており、単純に声を当てただけではないということがよく解る興味深い内容だ。



観ていてイスから転げ落ちそうになるほどツッコミどころの多い改変が目立った現代版「寄生獣」だが、ミギーを演じた平野さんを評価する声は多い。実写版はまぁどうでもええわ。




関連動画




寄生獣 セイの格率 Blu-ray BOX II
バップ (2015-07-22)
売り上げランキング: 8,694
ツイート
Facebook

更新情報


中の人ツイッター